スタッフ通信: 在庫状況と「SA-801Dのゴムはどうなってるの?」

スタッフのYです。梅雨が明けて連日の猛暑、人も動物も草木もグッタリしている今日この頃です。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

エアコンカバーサービスはおかげ様で連日たくさんのご注文をいただいております。ありがとうございます。
在庫切れでご迷惑をおかけしている商品も数点ございます。申し訳ございませんがご確認の上、ご注文くださいますようお願いいたします。

8月1日現在、品切れ商品と入荷予定は以下の通りです。

SA-N08F
壁掛用エアコン洗浄シート(オープンタイプ・軽量)
8月中旬

SA-N08F-4S
壁掛用エアコン洗浄シート(オープンタイプ・軽量)4点セット
新源水500ml(SG-H500)・ねじりブラシ小(NB-01)・ねじりブラシ中(NB-02)
8月中旬

SA-P04D
天カセ・天吊用エアコン洗浄シート(特大)
8月上旬

ES-T500
クリーニング洗浄槽
8月中旬

ES-CO2
クリーニング洗浄槽・槽のみ
8月中旬

ご迷惑おかけいたしますが、今しばらくお待ちください。

なお、長らくお待たせしておりました人気商品「SA-21-3」壁掛用エアコン洗浄シート(軽量タイプ・3枚セット) は8月1日に入荷いたしました。ご注文お待ちしております。

壁掛用エアコン洗浄シート(軽量)3枚セット「SA-21-3」のオンラインショップはこちら

さて、本日はエアコンカバーサービスの看板商品「SA-801D」について、よくお問い合わせいただく「ゴムはどうなってるの?」についてお答えします。

壁掛け用エアコン洗浄シート「SA-801D」はフルカバータイプの洗浄カバーです。
エアコンにすっぽりとかぶせてお使いいただきます。

シートの縁には黒いゴムが通っていて、両側面にある2つの穴から黒いゴムが出ています。シートをエアコンにかぶせた後に調整して、ゴムをストッパーでしぼれるようになっています。これでしっかりとエアコンにかぶせることができます。

もうすでにお使いのお客様はご存知ですが、はじめてSA-801Dを使おうとご検討の方には気になるポイントになります。

ここで「SA-801D」を長くお使い頂くためのポイントもご紹介。

その1 
使った後は必ず水でキレイに洗う。洗剤や汚れがついたままにしない。

その2 
1日使い終わったら、タオル等でよく水気をふき取り乾かす。これで、また明日、気持ちよくつかうことができます。

その3 
丁寧にあつかう。四すみやホースのつなぎ目などを優しく扱っていただくとより長持ちします。SA-801Dは使い捨てではありません。

たくさんのお客様に愛され続けている「SA-801D」。これからも皆さまのエアコンクリーニングのお役に立てるよう、心して商品を提供させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

壁掛用エアコン洗浄シート「SA-801D」のオンラインショップはこちら

先日は北鎌倉の草花レッスンでした。
涼しげな花器に見頃を過ぎた少し色あせた紫陽花と松虫草(スカビオサ)を生けました。花材は向日葵、トラノオ、アガパンサス、など夏らしい花がいっぱいでした。花に癒された1日でした。

酷暑が続きます。クリーニングの作業も時間と暑さとの闘いで大変かと思います。
どうぞ皆さま、水分補給をしっかりとされてお元気にお過ごしください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。